ベネシュの靴を履いたら、痛くなる?

  • by

こんばんは😊

美と健康は足元から🦶

足管理士の安田智香子です🍀

今日は、いつもお友達で毎月定期的にお越しくださっているお客様😊

『足が変わったよね。浮腫まなくなったし、足も真っ直ぐになってきたよね😊』

『1年は、ウォーキングも毎日頑張った。今は、歩きたくなるから歩く。

いいと思うことは、1年は頑張ってみて、習慣になれたらいいよね。

足も変わってきたし、ボーリングも調子いいよ😄』

と、いつも私たちが嬉しく思う感想を言ってくださいます❤️

施術のあとは、いつもご一緒にランチをして、楽しい時間を一緒に過ごします🤗

この時間が一番幸せ☺️

いつもありがとうございます❤️

ベネシュの靴を履いていて、

膝や腰が痛くなったという方もおられます。

悪くなったのではなく、

足元から骨格のバランスを整えるので、

関節の位置が変わり、一時的に痛みが出ることもあります。

そのため、足管理の施術があり、循環をよくしたり、

筋肉や神経を解します。

image

そのため、足の裏の反射区だけをアプローチするのではなく、

足全体の施術を行います。

姿勢やバランスが変わると、

使っている筋肉も変わり、関節の負担も変わります。

痛みなどが出たら、いつでもご連絡いただけたらと思います☺️