なぜ歩きたくなるのか?

  • by

こんばんは

美と健康は足元から🦶

足管理士の安田智香子です🍀

『なぜ、ベネシュの靴を履いて歩くと、

ますます歩きたくなるのでしょうか?』

と、いうご質問を頂きました😊

ありがとうございます😊

私も、疲れた時や、座りっぱなしの時ほど、

歩きたくなります。

そして、施術が終わった後、お客様とお話しする時、立っている方が楽というより、立っていたくなり、

立っている事が多いです。

なぜ、立っている方が楽であったり、

歩きたくなるのか?

それは、靴の構造が、

足の反射区を刺激してくれるように設計されているのです🦶

中敷の縫い目

インソールの位置

など、

ただ真っ直ぐに立つよう、バランスを取るだけの構造ではなく、

足裏全ての反射区が刺激されるようになっているので、

立っていたり、歩くだけで、マッサージ効果があるのです😉

私が毎日、施術をさせていただく事は不可能ですよね?

ですから、靴が私の代わりをしてくれているのです。

ですから、

初めは、ものすごく痛く感じる方もいますし、

めまい😵‍💫を感じた方まで💦

ただ、靴を履いてくださっている方の足は、どんどん軽くなっていきますので、

履いているか、履いていないかは、直ぐ解ってしまうほどなのです。

自分でご紹介していて、いつも不思議な靴だなぁと思います😅

もちろん、お仕事などで、履けない方もおられるので、

その方には、帰ったら、ベネシュの靴でウォーキングしましょう😄

一日の疲れを取ってくれますよ😉

今日も7,000歩歩いて、スッキリです🌟