産後ケア

こんばんは😊

美と健康は足元から。

足管理士の安田智香子です🍀

今日は、妊娠期から来てくださっていましたママが産後のケアに来てくださいました❤️

ぷくぷくの赤ちゃんと、お姉ちゃんになったばかりのみぃちゃんと一緒におばあちゃんが連れてきてくださいました💕

おばあちゃん…なんて、全く見えないので、変な感じですが😅

生まれた時からBigBaby👶だったようで、おっぱいを飲む勢いも立派です😆

しっかりしていました💕

『産んだあと、子宮の反射区がぺったんこになってて、面白かったです。

一人、病院のベッドで、へぇ〜って、足を触ってたんですよ😊』

『産後、病院のスリッパを履いて歩いたら、フラフラして歩けなかったんですが、

次の日にベネシュのスリッパ履いたら、しっかり立てました。出産直後、グラグラなのが、安定したのが解りました』

と、言ってくださいました😊

足の反射区は、ホント面白いです🦶

反射区にそのまま現れるので、赤ちゃんが生まれたら、子宮の反射区から赤ちゃんが触れなくなるんですよ😉

妊娠中に子宮の反射区を触ると、赤ちゃんを感じれてカワイイ😍

産後は、骨盤も緩んでいて、立ったり座ったりするのも、不安定です。

その時に、産褥体操という体操や骨盤ベルトも大切ですが、

骨盤ベルトは間違った着け方をすると、逆に骨盤が開いてしまって、お尻が大きくなったり、

子宮が下がってしまったり、尿もれなどの原因になってしまいます。

その時に、足から整えてあげると、ズレること無く安定してくれます。

家の中ではスリッパを履いて、

お外に出れるようになれば、

産後1ヶ月は、外にも出れず、赤ちゃんにお姉ちゃんのお世話に、自分のカラダもまだまだ産後で骨盤も安定しないし、授乳で寝不足もあり、

ホルモンの変化からも、心もカラダもいっぱいいっぱいになっていると思います。

少しの息抜きに、いつでも来てくださいね。

私は、助産師の資格もあり、保健所にやすだ助産院の申請もしていますので、

おっぱいのケア(母乳量測定、おっぱいマッサージ、おっぱいがうまく吸えない等)

赤ちゃんの体重測定

育児相談もしています😉

もちろん、出張もOKです👌

妊娠期からの足管理について、書きますって言いながら、書いてないな😅

今度、書きますねー🍀