足の不思議

  • by

こんばんは。

美と健康は足元から。

足管理士の安田智香子です🍀

足の施術をさせていただいていると

『なんでそんな事まで解るんですか😳』

と、よく言っていただきます。

『はい、足が言うてます😊』と言っています😊

まぁ、お解りのように、足がしゃべる訳もなく。

なんで、解るのかと言うと、

ちゃんと法則があり、神様が作った不思議な関係なんですよね。

足管理ナースmiki - 足と靴と歩き方から健康を考える足管理健康法

このように、足には反射区と言われるものがあります。

この図を見てもらうと解るように、

カラダを半分にして、左半身は左足に。右半身は右足に関連しています。

ですから、心臓の反射区は左足にしかありませんし、肝臓の反射区は右足にしか無いのです。

そして、神経は喉の奥くらいの所で交差しているため、

足の反射区上も脳などは反転します。

反射区を押して、痛いと感じると、そこの臓器の不調があるわけですが、

痛みに関しても、いろいろな痛みがあるので、

その痛みによっても判断しています。

我慢できないほどの痛みなのか?

痛いけど我慢できる程度なのか?

ちょっと痛いのか?

痛くないのか?

そして、

詰まりや固くなっているのが取れると、痛みはなくなります。

ほんとに不思議なもので、

痛くても、施術が終わって、確認すると痛みが取れている事もあります。

痛いんでしょー😖と、痛みに弱く、怖い方も多いと思います。

私もです😅

ほんと、イヤ😩ってずーっと思ってます😅

ですが、やっぱり、妹にお願いしてるんですよね😞

お願いします…😔って 笑

やっぱり、何より足を触ってもらっても、どこが不調なのか解るもので、

自分の中の健康チェックにもなっています。

去年より、月1回施術をさせて頂いているママノリさんが、

盛りすぎなくらい書いてくださいました😆💕

ありがとうございます❤️『足は大事』枯れない・やつれない・胸なくならない40歳からのアンチエイジングダイエットを目指して、自らダイエットに挑戦しているママノリ(44)です。-62kgのダイエット…ameblo.jp

これも、足管理の法則によるものです😊

自分でも驚くことがありますが、

まぁ…足が教えてくれているってことで😘

ご自身の健康チェックに足管理を受けてくださっている方も多いですよ😊

ぜひ一度、悶絶の足管理を受けてみてください😆