楽な靴ではない

  • by

こんばんは☺️

ベネシュの靴。

履きやすくて、履いたら、痛い所が取れる

足も細くなる
とても楽になる
魔法の靴‼️
と、思われやすいです。

まぁ、魔法の靴なんですけどね😗

でも、ちょっと違います。

決して楽な靴ではありません

なんなら、痛い事も多い靴です。

それは、
まず、バランスが取れるという事は、
筋肉の位置が変わり、
骨格も自分の筋肉で変わります。
変わる時は痛みを伴う方が多いのです。

だって、
指を切ったりしても、治る時は痛みを伴いますね。

少しずつ、関節の位置が変わる。

その時は痛みを伴う方も多いのです。
そして、ふと痛みが取れた時
足が変わっている事も!

足を伸ばして、投げ出してみてもらうと
ベネシュの靴を履いていると、

足先は真っ直ぐ上を向いていることが多いです。
足先が開いていないと言う事は、骨盤も開いていないのです。

カラダの1番下にある足🦶
カラダを支えて毎日歩いています。
足を大切にしてみましょう。